オルニチン ほうれい線

オルニチンってほうれい線に効果的?

オルニチンってほうれい線に効果的?

ほうれい線

 

オルニチンは新陳代謝を活性化させる!?

 

オルニチンとは人間の体の中にも存在しているアミノ酸の一種です。

 

最も期待される効能としては、肝臓の働きを助ける作用が挙げられます。
そのことからお酒をよく飲む人にとっては、そのダメージを緩和するために頼りになる成分として人気を集めています。

 

更にオルニチンには、新陳代謝を活性化する作用があると言われています。

 

骨や皮膚、筋肉の成長やダメージの修復に対しての効果も期待できるとされているので、
健やかな体作りにも活用したい成分です。

 

そして最近では、オルニチンはほうれい線の改善にも効果が期待できると言われています。

 

 

オルニチンとほうれい線の関係

 

ほうれい線は、乾燥やたるみなどにより発生するもので、
その人の見た目年齢を実年齢以上に押し上げてしまう大きな要因のひとつでもあります。

 

オルニチンがほうれい線の改善に効果があると言われているのは、
まずは先にも述べた新陳代謝の活性化作用があるためです。

 

肌の場合、新陳代謝と言うのはターンオーバーに該当し、
これにより古い肌、ダメージを受けた肌が剥がれ落ち、その下から新しい肌が表面に出てきます。

 

よってこの周期が整っていると、ほうれい線なども目立ちにくくなることが期待できると言うのが理由のひとつです。

 

それからもうひとつは、成長ホルモンの分泌を促進する作用があると言う理由を挙げることがてきます。

 

成長ホルモンの分泌が促進されると、肌の潤いや弾力を構成してる
細胞も活性化されやすいので良い影響が期待できると言う具合です。

 

またオルニチンには、肌弾力を構成している成分のひとつである
コラーゲンの吸収を助ける作用があるとも言われています。

 

このこともほうれい線改善に効果が期待できる理由として挙げられます。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ